絶景舞踏

旅記事63 ホットな街クアラルンプール


クアラルンプールに着いてまず思ったことは、こんなに発展しているとは思わなかった、ということだった。

クアラルンプールの玄関口となるKLセントラル駅は、綺麗だった。日本語表記もあり安心。駅直結で大きなショッピングセンターがあり、その中にはスーパーマーケットや、ショップ、フードコート、レストランなどもあり、生活で必要なものは十分揃う。案内係なのか警備なのかよくわからないが、フラフラ迷っていると声を掛けてきて教えてくれる人もいた。

基本マレーシア人はすごく親切。電車の切符の買い方で戸惑っているとすぐに声を掛けて教えてくれた。

声を掛けられると、今までの経験上身構えてしまうことが多いが、この国の人たちは親切心から声を掛けてきてくれる。

電車の切符

マレーシアの電車のチケットはこんな風になっていた。

電車に乗る時は、スイカをピッとやるようにコインをピッとやって、降りた時にコインを入れるところがあるのでそこに入れるとバーが開いて外に出られる仕組みになっていた。

プラットホーム

プラットホームはとても綺麗。シンガポール同様、マレーシアでも飲食は禁止。

ただ、シンガポールより緩いのか、ジュースを飲んでいる人は少し見かけたけれど。

マレーシアはイスラム教徒が多い国。多くの女性は頭を隠すヒジャブを身に着けて、暑いにも関わらず長袖長ズボンだった。というわたしも、どんなに暑くても長袖長ズボンなんだけど。

私はイスラム教徒じゃないけれど、習慣というものは大きくて一度肌を出さなくなると、どうしても肌を出すことに抵抗を覚えてしまう。観光客の大半はTシャツ、ホットパンツだったから、逆に浮いていたかも。

イスラム教徒は、豚やイスラム教の教えにのっとって処理されていない動物、そのエキスを使っているものも食べることはできないため、そうゆうものは使われていないですよ、ということを示すハラルマークと言うものが重要になるらしい。レストランやスーパー、日用品にまでもハラルマークはついていた。

私の大好きなケンタッキーにもちゃんとついていた。

Bodhi Lodge

クアラルンプールで泊まった宿は、KLセントラルの次の駅のバンサー駅から徒歩5分程の The Bodhi Lodge、というところ。

オーナーの方がとても親切で、居心地が良かったので延泊して計6泊した。

バンサーの駅から車でちょっと行くと、バンサー地区というところがあって、そこは高級住宅地になっている。外国の人が多く住んでいる地区で日本人も多いとのこと。

全然会わなかったが。

Bodhi Lodgeの廊下

宿は共用バスルームで、簡易キッチンもついていた。窓はあるが外は廊下になっていて、ちょっと暗いが朝の光は廊下の奥にある窓から入ってくるので、朝だとわかる。

共用バスルームは、この時にはもう私たちにとって当たり前になっていたトイレとシャワーが一体になっている形のもので、勿論シャワーの後はトイレも水浸しバージョンだった。

多分こっちの人たちは、トイレの時にトイレットペーパーを使わずにハンドノズルシャワーで洗う形をとるから、こういった形式の方が使い勝手が良いのだろうと思う。

エアコンが猛烈にきいて備え付けの毛布だと寒くて寝られないので、私は出発して初めて、日本から持ってきたトラベルシーツを使って寝た。

トラベルシーツと言うのは、寝袋上になっているシーツのこと。安宿はシーツが汚いことも多いので、あると結構心強い。

マレーシアでは、このトラベルシーツにお世話になることが多かった。

一回使うと寝心地がよく病みつきになる。

インドカレー

この日はバンサーの駅の向いにあるインド料理屋さんで夕食にした。

殆どの人はブッフェ形式になっているものから自分で好きなものをとって食べるというもので済ませていたのだけれど、私たちはお店の人に勧められるがまま、なんだかすごく大きくてジュージューいわせたものがやってきた。

周りの人がみんな見てきてちょっと恥ずかしかった。

マレー鉄道の中で、しょぼいナシゴレンと得体の知れないチーズバーガーを食べたばかりにマレーシアの食事は期待できないかな、と思っていたが、かなり美味しかった!

マレー鉄道の車内で私にチーズバーガーを押し付けられたムラケンは、よっぽどお腹が減っていたのか、がつがつ食べていた。

シェイク

なにが入っているか分からないけれど、店員さん一押しの黄色の飲み物。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

甘くておいしかった。味は栃木でよく見るレモン牛乳をシェイクにした感じ。

レモンライス

レモンライスというもの。

レモンライスっていうから、レモンをふんだんに使って酸っぱいのかね、なんてムラケンと予想していたが、味はターメリックで炒めたご飯。おいしいが、普通だった。なんだ。

ロティ

チャパティ。

これはよく分からなかった。ナンにすれば良かったかな。なんだ。

マレーシア一日目。

橋で繋がっているとはいえ、やっぱりシンガポールとは全然違う。

クアラルンプールというマレーシアでは一番の都会にも関わらず、人々はのんびりしていて親切。

クアラルンプールはいろんな意味でホットだと思った。


更新情報はツイッターでも。bambi_handstandツイッターアイコン  

ブログより1年早い?インスタグラムはこちら。zekkeibutohインスタアイコン

 

私たちがこの時滞在していた宿はコチラ⇒The Bodhi Lodge

私たちが実際に使っているトラベルシーツです。畳むと1.5リットルのペットボトルの3分の2ぐらいの大きさになります。コットンで出来ているのでバシャバシャ洗えます。ただし赤は色移りするので、洗濯する時は注意が必要。

こちらは100%シルクなので、コットンよりも高くなりますが、かなり肌触りが良いと思います。そして軽い。シルクは冷え取り靴下でも有名ですが、高い保温効果を発揮し、透湿性があるので蒸れることもありません。洗濯にはちょっと気を遣うかも。

クアラルンプールのKLIA2の空港はかなり綺麗になっています。ラウンジもたくさんあり、空港内に遊ぶところもたくさんあります。

航空券もかなり安いのもありますし、クアラルンプールだけなら3泊4日でも楽しめると思います!

ラウンジ使うなら、楽天プレミアムカードでゲットできるプライオリティパス。

楽天プレミアムカード

スカイスキャナー で検索すると、安い航空券がすぐに検索でき、とても便利です。