絶景舞踏

旅記事128 ラムパーンのデカすぎるスーパー

チェンマイでトラベルマルチクッカーを使って作ったカレーが思った以上の出来栄えでなおかつコストパフォーマンスも非常に良く出来たので、ラムパーンの滞在中にも何かひとつ作ってみようということになりました。

しかし、ラムパーンに到着したその日に町を歩いてみたところスーパーはおろか外を人が歩いているのさえ殆ど見ることがなかったので、食材の調達なんか出来るのだろうかと思いネットで調べてみることにしました。すると・・・2軒もあった!しかも近い!(というか既に一回見てた)

 

というワケでさっそくその2軒に行ってみました。太い幹線道路を挟んで向かい合って建っているので両方に簡単に行くことが出来ます。

 

ラムパーンバスターミナル

先ずはラムパーンのバスターミナル正面に向かいます。バスターミナル手前の道を左側(ラムパーン市街地から離れる方向)に進むと太い幹線道路に出ます。幹線道路に出たらすぐにひとつ目のスーパー「makro」が見えます。

makro看板

幹線道路に出る前から見えてました(笑)今日はいい天気です。

道路を渡ってマクロの目の前に来ると、

マクロ正面

どどん!合成写真のような嘘くさい見事な青空。残念ながら本物の青空なので、これを嘘くさいと思う僕の心が曇っているようです。

ちなみにタイでは高級スーパーでない限りは万引き防止のため(だと思われる)持っているバックパックなどをクロークに預けなければいけません。料金はかかりませんが、預けた荷物をクロークに盗られないか、ぶっちゃけそっちの方が心配です。大丈夫でしたけど。

さ、中に入ってみましょう。

マクロ中

いきなりこう!フォークリフトなんぞイケアか倉庫でしか見ないわ!ちょっとあの商品手に取ってみたいんですけど。はいよ!ってフォーク動かすのかな。やっぱり要らないから戻して。はいよ!ってフォーク動かすのかな。

チリ

生鮮食品、あります。唐辛子の山。タイでは必需品です。

量り売り

豆類の量り売り。樽の下の方は味噌になっているに違いない。

ろうそく

チェンマイからかなりの数見てきた、寺院にお供えするグッズです。仏教国ならではですね。超巨大サイズもあったりしましたが、それをお供えしてあるのは見たことがありません。多様なニーズに応えるイケア。じゃなかったマクロ。

ないしょ

多様なニーズ。なにが写ってるか知りたい方(でグロテスク大丈夫な方)は画像をクリックしてください。

カブトガニ

多様なニーズ。カブトガニ食っていいの?

赤い卵

何食わしてこんな卵になるの。それとも産んでから着色したの。白いのよりちょっと高いけど。

みんな爆買い

みんなこのくらいの買い物してました。でかいカートしかなかったので我々もカート押してましたが、ひとつも物を入れることなく出て行きました。

マクロは業者向けのスーパーのようです。ペットボトルの水も一本じゃ売ってくれません。ダースか箱売りでした。僕らは今晩のおかずを買いに来たんだよ~

 

よく考えたらマクロって、スペルは違うけど「巨大」って意味ですもんね。そりゃ人参一本とかリンゴ一個とかで売ってくれないですよね。

というワケで向い側にあるスーパーに向かいます。

幹線道路の歩道橋

幹線道路に掛かっている歩道橋を渡ります。さらば、マクロ。そして、

BigC看板

「BigC」・・・ビッグ、だと!?不安がよぎります。

ビッグC

すごい車の数。ラムパーンの人口より多いんじゃない?

外には出店あり

エントランス付近には出店も沢山あります。もち米と、なにかの串をゲット。

はちのぱんや

可愛い蜂のキャラが出迎えしてくれるパン屋もあります。よかった。普通っぽい。

ケンタラムパーン店

ケンタッキーを発見したので、ランチがてらにひとつ。左下のはご飯の上に玉ねぎなどの野菜と白きくらげをマリネ状にして乗っけた丼ぶりです。KFCは国や地方を違えるとメニューもマイナーチェンジして面白いものを提供してくるので、それを目当てに色々訪ねて回っているのですがこれは不味い。

口直しにケーキを食べたいというのでケーキ屋に寄りました。

ケーキ屋

パフェでしたけど。そしてここでも水のサービス!どうしたんだラムパーン!この町だけ接客指導に日本人が入っているのか?こんなマニアックな町に?

生鮮食品

・・・あった!小売りしてました。我々は雑穀米を持っていたので、人参・玉ねぎ・いんげん・豆缶とミネラルウォーターを買って帰りました。

 

豆鍋

万琵が一生懸命作ってくれました。うん、しっぱい!


 

 にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村

面白かったらポチっと上の画像をクリックお願いします!

現在地情報はツイッターから

この時滞在していた宿はコチラ⇒C2レジデンス
ちょっと象に乗ってくる、とラムパーン行きもスカイスキャナーで!

 

トラベルマルチクッカーは、重たいけど一番仕事する奴です。