絶景舞踏

旅記事163 ウブドのあれこれ


Tude’s Family Home Stay(トゥードスファミリーホームステイ)にはエアコンがなかったので、暑くて眠れなかったら嫌だなと思っていたけれど、少し湿気は感じるものの夜中はファンでも肌寒く感じるほどで十分だった。(滞在していたのは2016年7月下旬から8月初旬)

 

トゥ-ドスファミリーホームステイの朝食1

 

トゥ-ドスファミリーホームステイの朝食2

 

ここの宿でも勿論朝食が付いていて、オーナーがテラスまで持ってきてくれる。

パンケーキかオムレツトースト、2種類から選べる。パンケーキの中身はバナナで上にココナッツが沢山まぶしてあり甘じょっぱいソースがかけられていた。この甘じょっぱいソース、醤油に似ている。他の宿ではカットフルーツが付いてきていたが、ここはスムージー。身体に沁みわたる~。

朝食が美味しいと嬉しい。ここのテラスも風がそよそよと丁度良い感じで吹いてくれて居心地が良い。

 

凧

 

晴天だ。鳥かと思ったが、凧が青空を舞っている。あれを揚げているのは子供ではなく、大人の男の人だ。屋根の上に上がって器用に凧を風にのせていた。

私たちは特に予定を作っていなかった。この日は見たいなと思うバリ舞踊のグループもなかったので、買い物に出かけることにした。

 

鼓笛隊

 

ハノマン通りを北上していくと、何やら音楽が聞こえ始めた。

どうやら小学生らしき生徒が寺院の踊り場で鼓笛の練習をしているみたいだ。男の子が極端に少ないのはなんでかな。

こんな授業もあるんだね。

 

シャンプー

 

SENSATIAというコスメ屋さんに行ってみた。モンキーフォレスト通り沿いにあってウブド王宮からほど近い場所に位置している。

旅中は肌ケアとか健康とかどうでも良くなっているが、本来私は自然派コスメとかオーガニックなものとかを調べたり試したりするのが好きだった。

これは日本の高めのホテルでもアメニティになっているぐらい製品がよいらしいという情報があったので、シャンプーがちょうど無くなっていたので買ってみた。

中に入っている成分で香りが違ってくるのだが、種類が沢山あり過ぎて迷ってしまう。

ムラケンはこういったものにはあまり興味がないので、暇そうにしている。

洗浄成分はラウリス硫酸塩が入っていたので、自然派コスメと言えるのかちょっと不明だがミントのシャンプーとコンディショナーを買ってみた。

今までは荷物になるのでコンディショナーは使わずシャンプーだけで済ませていたが、せっかくなのでセットで。240000ルピア(1920円)

使った感じは、私にはちょっと洗浄効果が強すぎた。髪がきしきししてしまうので、このシャンプーはムラケンが使うことになった。男性にはちょうど良い洗浄具合かもしれない。ミントの香りは最強に気分をさっぱりさせてくれた。さっぱり髪を洗いたい人にはおススメ!

 

グランド

 

グランドの前を通ると、今日はみんなでサッカーをしていた。

 

ウタマスパイス

 

そして次はガイドブックにも載っているウタマスパイスに行った。店舗はモンキーフォレスト通りの南側に位置している。この二つを購入してみた。

左は自分で好きなようにアロマオイルをブレンド出来て、好きな香りに仕上げることが出来るBody Mistだ。Body Mistとなっているがルームスプレーにもなるし、ハンカチにちょっとつけておくと手を拭く度に香りが漂ってなかなか良い。私はジンジャーとレモングラスを混ぜた。オイルなのでちょっとべたつくが、凄く良い香り。怪しい宿にあたってしまった時に、シュッシュと部屋にスプレーすると浄化された気分になる。おススメ。

右はノンケミカルの虫除けだ。ノンケミカルで肌には良いのだろうが、つけても蚊に結構刺された(笑)

どっちがいくらか忘れてしまったが、二つで85800ルピア。(750円ほど)インドネシアの物価からすると高いが、日本より断然安価で手に入る。

他にも豊富な種類のアロマオイルやノンケミカルのシャンプー、ココナッツオイルや自然派石鹸なんかもあって、短期旅行だったら大量買いしていただろうと思う。

 

モンキーフォレスト寺院

 

モンキーフォレスト通りを更に南下すると、モンキーフォレスト寺院の入口が見えてくる。

私たちは中には入らなかったが、その周辺には猿が大量に現れ始める。

電線は彼らの移動手段になる。上を大量の猿が走っているとちょっと怖い。食べ物を持っていると襲われるそうなので、慌ててカバンにしまった。

 

日本人経営のパン屋さん

 

そしてモンキーフォレスト通りとハノマン通りがぶつかる道を更に南下していくと、オシャレなパン屋さんを発見!カキアンバンアロー&ベーカリーというお店。

中に引き寄せられるように入ると、パンだけじゃなくちゃんと冷蔵された美味しそうなケーキが並んでいた。

 

石鹸もある

 

自然派石鹸もたくさん売っている!よく見ると日本語の説明が書いてあるではないか!

ここは日本人の経営者みたいだ。

 

カワイイ雑貨

 

高めではあるが可愛い雑貨も売っている!

 

カキアンバンガロー&ベーカリー

 

思わずショートケーキを買ってしまった。

店内でも食べられるし、テイクアウトも出来る。清潔でお洒落な店内にいると、クラクションや排気ガスの喧騒を忘れることが出来る。

すんごく美味しいし!!

ケーキが22000ルピア(180円)!安い!

ちなみにパンもすごく美味しかった。

 

ミント石鹸

 

石鹸はココナッツから始まって、パパイアとかヨーグルトとかブラウンシュガーとか、ココアバターとかクローブとかいろいろあり過ぎて、ここでもかなり迷ってしまったけれど、肌を清潔に保つというペパーミント&ココナッツを買った。

これは程よい洗浄力で洗ったあとペパーミントでサッパリするしツルツルにもなって、とても良かった。

溶けやすくて、すぐ無くなっちゃうけど。17000ルピア(140円くらい)おススメ!

洗顔は絶対固形石鹸が良いと思う。高いブランドのクレンジングとか洗顔料とか必要ない。クレンジングも二度洗いすれば十分。

 

KACU&gest house

 

そして最後に安くて美味しいレストランを見つけたので紹介。

デヴィシタ通り沿いにあるKACUという店。ここはWi-Fiが無料で使えて、まあまあ早い。

人もそんなにいないので、悠々と居座れた。道路からはちょっと高いところに席があるので、埃とかも気にならない。

このフルーツボウル、これでもかとボリュームたっぷりのフルーツが盛られてきた。どのフルーツもフレッシュで美味しい。

パイナップルジュースももちろん搾りたて!

 

ポテトフライ

 

そしてこのポテトフライ、手作り感満点で素朴で美味しかった!

普通のポテトフライなんだけど、冷凍じゃなくてちゃんとジャガイモ切って揚げてくれている。

3つ頼んで39000ルピア(320円)

他にも、パスタとか洋食も多く用意されているし、インドネシア料理ももちろんある。

おススメのレストラン!

 

今日はいろいろ紹介してみた。

ウブドは飽きない町!


 

 にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村

ぽちっと押していただくと私たちのブログランキングが上がります!いつもありがとうございます!

現在地情報はツイッターから

この時滞在していた宿はコチラ⇒Tude’s Family Home Stay

 

スカイスキャナーならすぐに航空券を検索できます!