絶景舞踏

旅記事175 嬉しい人との再会と大好きなマレーシア料理


マレーシアはトランジットだけでも良かったが、一度目のマレーシアで料理がとても美味しかった事を思い出した私たちはものすごくマレーシア料理が食べたくなって、特にナシレマとバクテー!、少しだけ滞在してから次の国に発つことにした。

2回目のクアラルンプールは町を知っているだけあって、気持ちが楽。なんだか一度来ているだけあってすごく親しみが湧く。

一回目から3カ月ぐらい経過していたが、クアラルンプールの気温は対して変わっていなかった。なにか季節の果物がでてたりするのかなと思ったが、全く変わっていない(笑)

なんだか懐かしくて用もないのに一度目にクアラルンプールで泊まったBudhi Lodgeまで行ったりした。この宿の最寄りの駅のバンサー駅で売っているナシレマが私もムラケンも大好きで、あったらいいなぁと期待十分で行ったのだがこの日はもうナシレマは売り切れていた。

ここのお店のナシレマはシンプルで安くてすごく美味しかったのだ!残念だなぁ。

 

私たちは出来る限りブログを毎日更新しようとおもっているのだが、忙しいときや疲れている時があってブログの出来事がかなり今いる場所と異なってしまっている。(追いつくように努力しているのだよ。現在地情報はツイッターで!)

この時はちょうど一回目に入った時のマレーシアでの出来事の記事を書いているところだった。

2回目のクアラルンプールの滞在は、5泊のみ。2泊はチャイナタウンの近くの宿に泊まったが、次の国のフライトが早朝だったため、残りの3泊はKLセントラル駅近くのホテルに移動した。KLセントラル駅からは24時間体制でKLIA2までのバスが運行されている。

 

マイホテル@KLセントラル

 

マイホテル@KLセントラル2

 

KLセントラルのホテルは私たちの予算で泊まれるところが限られてくる。便利な場所だから全体的に高い宿泊費になるみたいだ。

移った宿はマイホテル@KLセントラルというところ。

駅からは徒歩2分くらい。

バス乗り場までも5分もかからない好立地だ。口コミの評価にばらつきがあったが、少し空気が篭る程度で全体的に綺麗にしてくれていた。

 

そして明後日の早朝マレーシアを去るというときに、ちょっとしたサプライズがあった。

仕事で行った芸術大学の生徒さんからのメールがきたのだ。ブログを読んでくれたみたいで、嬉しいことにダイレクトメールを送ってきてくれたのだ。

なんとその子も今クアラルンプールにいるというのだ。

ちょうど一回目のマレーシアの記事を書いていたことで、私がマレーシアにいると思って連絡してきてくれたのだ。2回目の入国だけど、マレーシアに居ることには代わりはない。

ということで会って一緒にごはんを食べることになった!

あと一日連絡が遅かったらもう次の国に移動しなければならなかったので、良いタイミングで連絡してきてくれた(笑)

 

学生さんと一緒にごはん

 

元気そう!(今も元気でやっているかな?)

勿論久しぶりの日本人ということも嬉しかったが、こうやってプライベートで、しかもマレーシアで!再会することが出来てすごく嬉しかった!

数週間の仕事だったが、居心地が良く楽しい現場だった。大学や何を専攻しているかにもによって雰囲気は全然違うが、総じて芸術大学の生徒さんはユニークで面白い子が多い。そしてなによりも若々しいフレッシュさは私にとって刺激になる。

この子も超良い子で独特の雰囲気があって面白い。

東京の舞踏の舞台もみんなで見に来てくれた。みんな元気でやっているかなと関わった生徒さんの顔が次々と浮かんで、なんだか心がほんわりした。

連絡してきてくれて、ありがとう!!

またどこかで再会したいな。

 

ブキピンタン肉骨茶2ブキピンタン肉骨茶チャイナタウンの漢記2チャイナタウンの漢記

 

再度入国したマレーシア料理を食べるという目的通り、私たちは沢山の料理を食した。

はじめの写真2枚はブキビンタン駅にある高級バクテー屋さんでPAOXIANG BAHKUTEHというお店だ。

お店の雰囲気も高級感が溢れているし、値段もそこそこして量は少なめだが、味は凄く良い。

そしてもう二つの写真はチャイナタウンにある、漢記というお粥屋さんだ。

お粥は私の大好物だ。特にここは鯉のお粥が食べられるということで行ってみた。鯉は薄く切られていて生でくる。これ生で食べられるのかなと少し心配になったが生で食べてみた。私は初めて鯉を食べたが、臭みも全然なくさっぱりしていてとても美味しかった。

熱々のお粥の中にいれると少し火がはいるので、生が嫌な人は中にいれながら食べると良いと思う。

 

KLセントラルのインド料理屋KLセントラルインド料理屋3

 

そしてマレーシアではインド系料理も美味しい。

KLセントラルはリトルインディアと呼ばれる地帯でインド人が多い。そのためインド料理だらけだ。

でもどのインド料理やさんもハズレがない。

少し辛過ぎたり、しょっぱかったりもするがすごく美味しいし、ボリューム満点で安い。

インド人は超元気で夜中でも町は人が多い。よって少しうるさいときもあるが。

 

KLセントラルインド料理屋4

 

インドとは違うのは、インド料理屋さんでもナシレマが必ず置いてあること。

ナシレマ!ナシレマ!!

意外と見あたらないと思ったら、夕方ごろに普通にインド料理やさんに並び始めた。

ひとつ2リンギットで買える。バンサー駅のナシレマは1.5リンギットだったけど、少し高いだけあって中に入っている小魚とかの量が多い。

ナシレマはいつ食べても美味しい。最強の食べ物だと思う。

 

KLセントラルポテチ配り

 

新作のポテチを配るおねえさん。

この恰好はかなり目立つ。

 

クアラルンプール無料バス

 

ちなみに余談だが、クアラルンプールには無料のバスが運行されているので使ってみた。

ルートは写真の通りでネットでダウンロードも出来ると思う。

無料なので嬉しいが、かなり時間がかかる。

電車で10分くらいで行ける場所が1時間以上かかってしまった。

時間があってお金の節約をしたい人には良いが、無料バスはあんまり現実的ではないかもしれない。

 

KLIA2のラウンジ

 

そして2度目のマレーシアを慌ただしく去る。

早朝4時30分のバスに乗って、またKLIA2にやってきた。バスは時刻通り出発するし、空港までは50分くらいで着いた。

お昼は分からないが、遅れることもなくちゃんと到着。

むしろちょっと着いたのが早すぎたのでお馴染みのプレミアムラウンジに入って朝食を済ませる。

このラウンジ何回お世話になっただろう・・・。KLIA2のラウンジは本当に優秀。ラウンジ自体の数も多いが、24時間空いているラウンジもある。場所にもよるが食べ物も充実している。

本当にありがたい。

 

あ~マレーシア最高!

次は香港に向かう!


 

 にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村

ぽちっと押していただくと私たちのブログランキングが上がります。いつもありがとうございます!

現在地情報はツイッターから

 

この時滞在していた宿はコチラ⇒マイホテル@KLセントラル

 

スカイスキャナーならすぐに数種類の航空券を検索出来ちゃいます!

楽天プレミアムカード