絶景舞踏

病気

旅記事362 セネガルからベナンに到着。コトヌーの宿と髄膜炎ワクチン。こんな所に日本食!!
旅記事362 セネガルからベナンに到着。コトヌーの宿と髄膜炎ワクチン。こんな所に日本食!!

旅記事362 セネガルからベナンに到着。コトヌーの宿と髄膜炎ワクチン。こんな所に日本食!!

この記事は2017年5月31日~6月1日の出来事です。 セネガルではちょうどイスラム教の断食の時期が始まっていた。 ダカールではそれほど旅行者には影響がないようだったが、屋台の食堂は日没後に開くことや、いつもは頭にスカー…

旅記事361 セネガルからベナン・コトヌーへ。ベナンに行くまでに用意したこと。薬情報。
旅記事361 セネガルからベナン・コトヌーへ。ベナンに行くまでに用意したこと。薬情報。

旅記事361 セネガルからベナン・コトヌーへ。ベナンに行くまでに用意したこと。薬情報。

この記事は2017年5月下旬の出来事です。 私たちはガンビアから再びセネガルのダカールに戻った日にセネガルの公共の乗り物ラビットでスリに遭った。詳しくは旅記事360で! 宿に到着し夕食を買いに出掛けようとするまで、財布が…

旅記事356 セネガルに囲まれた国、ガンビアへ!過酷な移動でムラケンが倒れた。
旅記事356 セネガルに囲まれた国、ガンビアへ!過酷な移動でムラケンが倒れた。

旅記事356 セネガルに囲まれた国、ガンビアへ!過酷な移動でムラケンが倒れた。

この記事は2017年5月23日の出来事です。 ガンビアという国があることはご存じだろうか。 ガンビア?初めて聞いたよ。 なんてマイナーな国だ。私は知らなかった。 地図で見ると、セネガルの中に細長く区切られた部分がある。 …

旅記事350 お腹いっぱい!!セネガル・ダカールの屋台飯
旅記事350 お腹いっぱい!!セネガル・ダカールの屋台飯

旅記事350 お腹いっぱい!!セネガル・ダカールの屋台飯

この記事は2017年5月7日~中旬の情報です。 セネガル料理ってどんなものなんだろうと思う人も沢山いるのではないかと思う。 私たちが訪れたアフリカ大陸の国は、モロッコ、セネガル、ガンビア、ベナン、トーゴ、ブルキナファソ、…

旅記事261 【エベレストトレッキング6】ヘリコプターで緊急搬送
旅記事261 【エベレストトレッキング6】ヘリコプターで緊急搬送

旅記事261 【エベレストトレッキング6】ヘリコプターで緊急搬送

次の日はついにゴーキョまでのトレッキングになる。 ムラケンの体調も思わしくなくこの日も早々に部屋に戻りベッドに入った。部屋は寒く、ありったけの服を着て寝袋の上に布団二枚を掛けてもなかなか温かくならなかった。 夜中2時頃だ…

旅記事259 【エベレストトレッキング4】ナムチェからドーレ
旅記事259 【エベレストトレッキング4】ナムチェからドーレ

旅記事259 【エベレストトレッキング4】ナムチェからドーレ

ナムチェの村では忘れ物があった時や、防寒具が足りない時でもここで購入できる。お土産などのショップも沢山あるので散策すると楽しい。 ナムチェにはもっと高度が高い所に住んでいる村人も山を下って買い出しをしたり、売りに来たりす…

旅記事226 パアンの聖山ヅウェカビン山に登る
旅記事226 パアンの聖山ヅウェカビン山に登る

旅記事226 パアンの聖山ヅウェカビン山に登る

パアンに来た理由は陸路でタイに抜けたかったからなのだが、ちょうどこの時期にタイの国王が亡くなって、タイは何があるか分からないということになっていた。 友達がわざわざ連絡してきてくれて、念のためタイには入国しない方が良いか…

旅記事220 懐かしいお祭りとインレー湖のワイナリー
旅記事220  懐かしいお祭りとインレー湖のワイナリー

旅記事220 懐かしいお祭りとインレー湖のワイナリー

ツアーを満喫した私たちは一度友達夫婦と別れて、夜に再び合流してご飯を食べに出かけた。     ちょっと外国人向けのレストランだったため、ミャンマーカレーを頼んでも大量の生野菜は出てこなかった。4人だと…

旅記事207 残念なホワイトサンデューン日の出ツアー
旅記事207 残念なホワイトサンデューン日の出ツアー

旅記事207 残念なホワイトサンデューン日の出ツアー

次の日はホワイトサンデューンで日の出を見た後にレッドサンデューンとフィッシングビレッジ、フェアリーストリームに行くツアーを予約してあった。 ホワイトサンデューン以外は自力で行ってしまっていたが、ホワイトサンデューンでの日…

旅記事158 クロッド集会所で芸能鑑賞(火曜:Nritta Dewi)とスーパー
旅記事158 クロッド集会所で芸能鑑賞(火曜:Nritta Dewi)とスーパー

旅記事158 クロッド集会所で芸能鑑賞(火曜:Nritta Dewi)とスーパー

我々のバイオリズムはなかなかどうして一致することが少なく、どちらかというと僕はすぐ疲れて移動中には眠気を我慢できないし、腰とか肩とか古傷が痛んできて休みたくなってしまうんですが寝込むことは殆どありません。 一方の万琵は疲…