絶景舞踏

タクシー

旅記事378 トーゴからブルキナファソ・ワガドゥグに移動
旅記事378 トーゴからブルキナファソ・ワガドゥグに移動

旅記事378 トーゴからブルキナファソ・ワガドゥグに移動

この記事は、2017年7月1日~4日の出来事です。 パリメの平和な日々で英気を養い、そろそろ北の隣国、ブルキナファソに移動しようということになりました。 パリメの位置からして、直接ブルキナファソに向かうのが効率の良い移動…

旅記事375 ロメからパリメへ
旅記事375 ロメからパリメへ

旅記事375 ロメからパリメへ

この記事は、2017年6月21日の出来事です。 万琵が引きこもっている間、旅の同行を予定していたEさんは予定を変え、北部に隣接している国、ブルキナファソへ移動していきました。 そういう急な予定変更も長期旅行者にはよくある…

旅記事372 ベナンのコトヌーからトーゴ・ロメに移動、ホンダさんに再会
旅記事372 ベナンのコトヌーからトーゴ・ロメに移動、ホンダさんに再会

旅記事372 ベナンのコトヌーからトーゴ・ロメに移動、ホンダさんに再会

この記事は、2017年6月16日の出来事です。 ベナンの首都コトヌーから、西側の隣国トーゴの首都ロメに移動します。 ベナンもトーゴも西アフリカの小国で、それぞれの首都コトヌーとロメは、海の近くに位置しています。位置はほぼ…

旅記事371 動物の干し首が。コトヌーのブードゥーマルシェ
旅記事371 動物の干し首が。コトヌーのブードゥーマルシェ

旅記事371 動物の干し首が。コトヌーのブードゥーマルシェ

この記事は、2017年6月11日の出来事です。 ブードゥー教といえばゾンビが有名ですが、ゾンビを作るのは呪術師による呪いです。ゾンビも呪いもまるで映画の中の出来事のようですが、ブードゥー教が信じられている西アフリカやハイ…

旅記事370 アフリカのベネチア?!ガンビエに行く
旅記事370 アフリカのベネチア?!ガンビエに行く

旅記事370 アフリカのベネチア?!ガンビエに行く

この記事は2017年6月10日の出来事です。 ベナンのコトヌーにアフリカのベネチアと呼ばれている場所があるという。 イタリアのベネチアっていったら、多くの人が行きたい場所に入っていると思われるが、ん?アフリカのベネチア?…

旅記事362 セネガルからベナンに到着。コトヌーの宿と髄膜炎ワクチン。こんな所に日本食!!
旅記事362 セネガルからベナンに到着。コトヌーの宿と髄膜炎ワクチン。こんな所に日本食!!

旅記事362 セネガルからベナンに到着。コトヌーの宿と髄膜炎ワクチン。こんな所に日本食!!

この記事は2017年5月31日~6月1日の出来事です。 セネガルではちょうどイスラム教の断食の時期が始まっていた。 ダカールではそれほど旅行者には影響がないようだったが、屋台の食堂は日没後に開くことや、いつもは頭にスカー…

旅記事360 ガンビアから再びセネガルへ、これがセネガル流の御もてなし?!(皮肉)
旅記事360 ガンビアから再びセネガルへ、これがセネガル流の御もてなし?!(皮肉)

旅記事360 ガンビアから再びセネガルへ、これがセネガル流の御もてなし?!(皮肉)

この記事は2017年5月26日の出来事です。 ガンビアに来て4日目。 私たちはセネガルのダカールに戻ることにした。 当初の予定はガンビアからさらに南下して再びセネガルに入国し、そこからまた違う国、ギニアビサウに移動する予…

旅記事357 ガンビア・バッラからバカウへ。宿と周辺。
旅記事357 ガンビア・バッラからバカウへ。宿と周辺。

旅記事357 ガンビア・バッラからバカウへ。宿と周辺。

この記事は2017年5月24日の出来事です。 昨日の様々な出来事と、息苦しい部屋のせいで寝付くことが出来なかった私は、部屋に唯一ある小さい窓から段々と空が白んでくるのが見えて、やっと朝になったと少しだけ気持ちが軽くなった…

旅記事356 セネガルに囲まれた国、ガンビアへ!過酷な移動でムラケンが倒れた。
旅記事356 セネガルに囲まれた国、ガンビアへ!過酷な移動でムラケンが倒れた。

旅記事356 セネガルに囲まれた国、ガンビアへ!過酷な移動でムラケンが倒れた。

この記事は2017年5月23日の出来事です。 ガンビアという国があることはご存じだろうか。 ガンビア?初めて聞いたよ。 なんてマイナーな国だ。私は知らなかった。 地図で見ると、セネガルの中に細長く区切られた部分がある。 …

旅記事355 西アフリカのビザと、ダカールの日本人宿「和心」周辺
旅記事355 西アフリカのビザと、ダカールの日本人宿「和心」周辺

旅記事355 西アフリカのビザと、ダカールの日本人宿「和心」周辺

この記事は2017年5月7日から中旬までの出来事です。 結局ダカールには二週間以上いた。 この後ダカールにまた戻ってくることになって、合わせると3週間ほどいたことになったのだが、和心のメンバーたちも一人、また一人と次の目…